カテゴリー別アーカイブ: Xbox Games with Gold

Forza Motorsport 5 無料配信から導き出される法則性

Games with Gold(Xbox Live Goldメンバー向けのゲーム無料配信サービス)の2017年9月前半分の無料ゲームに「Forza Motorsport 5」が選ばれました。

ふと思い返してみると2016年9月前半分の無料ゲームは「Forza Horizon 1」でした。「Forza Motorsport 5」は2013年発売、「Forza Horizon 1」は2012年発売。Forzaシリーズは年刊化されており、毎年の秋頃に新作が発売されます。この時点で何となく法則性が見えてきましたね。

付け加えると、2016年の10月頃には「Forza Horizon 1」のゲーム本編とDLCからなるダウンロード版の配信が終了しました。その前年の2015年の10月頃には「Forza Motorsport 4」(ちなみに2011年発売)のダウンロード版の配信が終了しています。

これらの情報から導き出される法則性として、どうもForzaシリーズは発売から4年で販売終了になるらしいことが分かります。おそらく言うまでもなくクルマのライセンス絡みの影響で販売期間が定められているのでしょう。

そして「Forza Horizon 1」からは、販売期間の終了間近の時期に最後に無料でゲームをばら撒く方針となったようです。ということは、来年は「Forza Horizon 2」の無料配信と販売終了となるのかもしれません。それと9月時点では情報が出てきていませんが、来月10月頃には「Forza Motorsport 5」のダウンロード版の配信終了の話が出てくるでしょう。

自分はFH3はまだ購入していませんが2020年頃まで待てば無料配信されるのかな?気の長い話ですねえ。

Games with Gold 2017年2月の無料ゲーム

日本

2017年2月前半 2017年2月後半
Xbox One Lovers in a Dangerous Spacetime Project Cars Digital Edition
Xbox 360 Monkey Island 2: SE カメオ

世界

2017年2月前半 2017年2月後半
Xbox One Lovers in a Dangerous Spacetime Project Cars Digital Edition
Xbox 360 Monkey Island 2: SE Star Wars: The Force Unleashed

感想

日本と海外のラインアップでは2月後半のXbox 360ゲームだけ違います。

プロジェクトカーズはSteamの去年の年末セールで買おうか迷いながら結局買わずにいたゲームなので有り難く貰っておきます。しかし買わなかった理由があるということはそこまでプレイしたいわけでもありません。Forzaのやりすぎでレースゲームに食傷気味なのでレースゲームはいいかなという気分にかなり前からなっていますから。プロジェクトカーズはかなり良い出来らしいので触りだけでもそのうちプレイしたいところです。

プロジェクトカーズはSlightly Mad Studiosというデベロッパーが開発しているのですが、同じくここの開発したNeed For Speed: Shiftというレースゲームを昔プレイしてとても面白かったのでその縁でプレイしたい気持ちもあります。Shiftは、アーケード寄りのNFSシリーズとしては異色のドライバー視点のみのシミュレータレースゲームでした。NFSシリーズから独立してShiftの特徴を継承したオリジナルゲームを作っているのだから応援したくなりますね。

Games with Gold 2017年1月の無料ゲーム

日本

2017年1月前半 2017年1月後半
Xbox One World of Van Helsing: Deathtrap Killer Instinct Season 2 Ultra Edition
Xbox 360 Hexic 2 Ms. Splosion Man

世界

2017年1月前半 2017年1月後半
Xbox One World of Van Helsing: Deathtrap Killer Instinct Season 2 Ultra Edition
Xbox 360 The Cave Rayman Origins

感想

ついにキラーインスティンクトのシーズン2が無料配信となりました。

キラーインスティンクトは最新版のシーズン3が配信済みということで、販促を兼ねてシーズン2が無料配信されるということでしょう。シーズン2にはHaloシリーズのアービターや日本人のヒサコといったキャラクターも含まれ日本のゲーマーにも見所の多いシーズンとなっています。

Games with Gold 2016年12月の無料ゲーム

日本

世界

2016年12月前半 2016年12月後半
Xbox One Sleeping Dogs: Definitive Edition Outlast
Xbox 360 Outland Burnout Paradise

ロストオデッセイの無料配信

今月はGames with Goldよりも「ロストオデッセイ」の無料配信の方が大きなトピックでしょう。

Xbox Oneの後方互換機能により、Xbox Oneでプレイ可能なXbox 360ゲームが300本を超えた記念として、互換に対応していたもののディスク版しか存在していなかったロストオデッセイは新たにダウンロード版が配信開始され、2016年12月15日から12月31日までの期間限定で無料配信されることになりました。

ちなみに、Xbox 360でオリジナル版をプレイした時と比べて、Xbox Oneで後方互換でプレイする時の方がロード時間が短縮されているとのことです。ロストオデッセイはアンリアルエンジン3で制作されていますが、アンリアルエンジンはXbox Oneの後方互換で動作パフォーマンスが向上されるらしく、その恩恵を受けているようです。

Xbox 360のオリジナル版では、ゲーム後半になると戦闘で表示されるキャラクターモデルの数が増え、比例してロード時間も増していったそうなので、ゲームを進行されるにつれロード時間短縮の効果が表れてくるのではないでしょうか。

ゲームプレイのビデオを見た感じでは、確かに暗転画面中のロードは短縮されていますが、戦闘開始前のキャラクターを一通り映していくカメラ演出が長いので、「テンポがすごくわるい」が「テンポがわるい」くらいになったと思っていた方がよいのかもしれません。戦闘モーションを見ているだけの時間も結構長いですからね。

とはいえ、無料配信なので、とりあえずダウンロードはしておきました。RPGは始めたら長いので始めるのにはエネルギーが要りますけどね。

Games with Gold 2016年11月の無料ゲーム

161101_gwg

ワールドワイドのGames with Gold
2016年11月前半、Super Dungeon Bros (One)、Monkey Island: SE (360)
2016年11月後半、Murdered: Soul Suspect (One)、Far Cry 3 Blood Dragon (360)

2016年11月分では、360ゲームは両方とも日本用の代替ゲームです。ちなみに代替用ゲームはどちらも面白いゲームだと思います。Toy SoldiersはカジュアルなRTSのようなゲームで以前に買ってプレイしました。2作ありますが両方やったほどハマりましたね。

コミックジャンパーは以前セールで買ってからずっと積んでます。さまざまなコミックの世界に飛び込んでいく(ジャンプしていく)、メタネタありのコミカルなゲームですが、そういうノリが好きな人なら楽しめるのではないでしょうか。Xbox 360世代のゲームに、Eat Lead(イートレッド: マットハザードの逆襲)という、さまざな世界観のゲーム世界に入って戦うゲームがありましたが、それのコミック版みたいな感じでしょうか。マットハザードの逆襲はめちゃくちゃ面白かったので、コミックジャンパーもおそらく面白いんでしょうけど、まだ取っ掛かりがつかめず積んでますね。今回の無料配信がその取っ掛かりになるでしょうか。

Murdered: Soul Suspectは、以前にパッケージ版が安売りしていたので3000円程度で買いました。もちろん積んでいます。最近ゲームを買う気が失せ気味なのですが、それは積んでいる間にセールになったり無料化されたりするからです。

Games with Gold 2016年10月の無料ゲーム

161001gwg

Xbox 360の方は2作とも日本未発売ゲームの代替用ゲームです。ワールドワイドだと、10月前半は「MX vs ATV Reflex」、10月後半は「I Am Alive」でした。

代替用ゲームはどちらもレア社製のゲームです。レア社製のゲームも代替用ゲームとして常連ですが、Xbox Oneの「Max」連発よりはラインアップが豊富な分だけマシですね。

Games with Gold 2016年9月の無料ゲーム

160901gwg

The Banner Saga 2

8月後半から9月前半にかけてのThe Banner Saga 2は、実は、マスエフェクトを開発したバイオウェアから独立した開発者により開発されていることが分かりました。それと同時に、三部作構成のうちの2作目であり、実績(アチーブメント)に表示されている言語を見る限り、おそらく日本語ローカライズなしの英語版であることも分かりました。マスエフェクトのようなストーリー要素の強いロールプレイングであり、英語版であり、三部作の2作目であり、三重の意味でこのうえなくハードルの高いゲームとなっています。これをクリアできる日本人は果たして存在するのでしょうか。マスエフェクトは思い出深いゲームなんですけどね。

Assassin’s Creed Chronicles: China

Assassin’s Creed Chroniclesという横スクロールアクションのシリーズがあって、China、Russia、Indiaの3つのゲームで三部作となっています。そのうちの一番最初のChina編が今回無料ゲームとして配信されるものです。無料なのは良いですが、やり込むとなると残り2編も買うことになり出費が必要になりそうです。

Forza Horizon

個人的な話になりますが、Forza Horizonはパッケージの限定版を発売日に買ったものの、その当時はゲームをプレイする余裕がなくそのまま積んで、それからいつだったかのセールでダウンロード版とシーズンパスが破格の安売りをしていたので両方買って、買ったものの最初の触りの部分だけプレイしてまた積んで、今回の無料配信に合わせてXbox Oneでの互換にも対応したので、Xbox Oneでようやく本格的にプレイ開始しました。今、プレイしていますが、めちゃくちゃ楽しいです。また一段落ついたら何か書きたいですね。